2007年03月27日

それはまだムリ・・・

「まぐろ食べる?まぐろ?」けいちゃん、まだそれはムリだよ・・・。「お刺身盛り合わせ作ったよ〜」ジジくん、まだそれはムリだよ・・・。「スルメいか買ってきたっ」りんくん、まだそれはムリだよ・・・。まだミルクが栄養源なんだから、みるくちゃんがそんなの食べられるわけないのです。それを知ってから知らずか、にゃんこ隊は(自分が食べたい)食べ物を持ってくるのです。どうせそれは今日の夜食やおやつになるのです。みるくはやっと目が開きました。なんと青い瞳です。どうやら日本猫ではなく外猫・・・白くて長い毛並みで青い瞳です。今日もよたよたと部屋の中を歩き、お昼寝中のルルのお腹に登ろうとしていました。がんばって登っていたのですが、途中で足を滑らしころころりん。何が起こったのかわからずしばらくキョトンとしたり、急に恥ずかしくなったのかおすまし顔で知らんぷりしたり。動きも活発になってきたようです。でも、夜な夜な始まるジジ、サスケ、りん、けいの運動会という名のプロレスには困るようで、あきにゃんの側で丸くなって寝ちゃうのでした。

ニックネーム かつぶし at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幼なじみのガールフレンド

ここは噴水に隠れるようにたこ焼き屋さんがあるくじら公園。芝生やお花畑もあり、カップルから家族連れにも人気のスポット。くじら公園で公園デビューした仔にゃんこも多いのです。そこを仲良く並んで歩くりんくんとらんちゃん。心なしりんくんは緊張しているようです。「ね、ね、ボート乗ろ、ボートっ」そんなりんくんを見て、らんちゃんがリードしてボート乗り場にやってきました。初めて自分でボートを漕ぐりんくんです、よたよたとまっすぐに進みません。それでも一所懸命にボートを漕ぐりんくんをまぶしそうに見つめるらんちゃん。その時、ボート乗り場の方からまぶしい光が輝きました。「ここね、カップルがボートに乗ると記念撮影してくれるんだよ、知ってた?」「え、そうなの?知らなかった〜」あわててヒゲを引っ張ったり首輪を確かめるりんくん、すでに撮影された後なのに。ボートの時間はすぐに過ぎてしまうもの。丘に上がったにゃんこカップルは、夕日に輝く湖を眺めながら22クリームの出店で休憩です。片手にアイス、片手に現像したばかりのボートに乗るカップルの写真。「大切にしてね、二猫だけの時間だったんだからねっ」「・・・う、うん!」この日、りんくんには大切な大切な宝物ができたのでした。
ニックネーム かつぶし at 01:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする