2007年02月27日

タローの秘書のたまちゃん

あきにゃんです。今日はタローの秘書のお話しです。タローは御曹司で、会社の社長さんもしています。何の会社かはしりません。共和国で1.2位を争う企業のようです。そのタローには秘書のたまちゃんがいます。たまちゃんは、仕事がおわり眼鏡をはずすと、普通の乙女にゃんこです。白い毛並みに頭のところに黒と茶色の模様が少しあります。たまちゃんは、優秀な秘書です。タローはたまちゃんには頭が上がらないようです。でも、その優秀なのは眼鏡をかけてる時だけです。眼鏡をかけるといきなりたまちゃんは秘書に変身します。たまちゃんは手帳を取り出して、タローを社長と呼びます。けど、眼鏡をはずすと、ほのぼの乙女にゃんこに戻ります。あきは思います。この二人・・とってもお似合い。付き合えばいいのになぁ〜 でも、それを二人に告げることができずいます。なんでかな? 昼下がりのにゃみれすで、みんなとランチタイムでした。あ、ゆきにゃん、かつぶしが髭についてるよ。聞いてない・・皿に顔を突っ込んでるよー。

ニックネーム かつぶし at 23:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/735158

この記事へのトラックバック

面接
Excerpt: よくある面接試験の質問1・志望動機
Weblog: 面接
Tracked: 2007-02-27 23:50