2007年03月25日

名前はみるくちゃん

サスケくんがマンションの出入口で発見し連れてきた仔にゃんこは“みるく”という名前になりました。兄弟がそれぞれ違う名前を提案したのですが“しらす”だとか“いか”だとか、白い食べ物の名前に偏る傾向があり「成長して友達から“いかちゃん”と呼ばれるのは忍びない」という意見により、女の子っぽい“みるくちゃん”となったのです。そのみるくちゃん、今はサスケくんのお腹のそばでおっぱいを探しているのでした・・・サスケくん、男の子なのに・・・。あきにゃんがミルクを猫肌に温めて飲ませようとしています。昨日はみんなで協力して育てよう、とはりきっていたのですが、ミルクの温め方を勉強するでもなく、りんくんとけいちゃんは運動会を、ルルは窓の外をぼーっと眺めています。唯一ジジくんだけがおむつの準備をしているくらい。突然「ニャンニャーン」と玄関の呼び鈴がなりました。「りんくーん。迎えにきたよー」けいちゃんとじゃれあっていたりんくんの動きが止まり、何かに気がついたようでものすごい勢いで鏡に向かい、首輪を直し毛繕いをして玄関に走ります・・・そう、今日はらんちゃんとのデートの約束があるのでした。さあ、どうなるりんくん!?

ニックネーム かつぶし at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント