2007年02月18日

にゃんこの身だしなみ

さて、無事に退院したぶちにゃん君、名前はジャビ君というのです。にゃんこ共和国ではご飯にはこまりませんが、みんな身だしなみにはうるさいのです。にゃんこの礼儀として首輪をしていなければ、ちゃんとしたお店には入りにくいのです。赤や青やピンク、ベージュ・・・それぞれ自慢の首輪をしておしゃれを楽しんでいます。ぶちにゃんこといえばお金持ちのタローは世話好きで有名で、ジャビ君の首輪探しを手伝ってくれています。そんなタローはさすがお金持ち。肌触りの良さそうな薄い青のベルベット生地に金色の鈴が輝いています。その日の気分で代えるみたいですね。いきなりフルオーダーの首輪ではジャビ君も緊張しちゃうので、ご飯やねこじゃらしを売っているお店を巡ってみました。着ぐるみ世界・共和国を合わせても初めて自分の身につける首輪を選ぼうとジャビ君ははしゃぎ回っています。さてさて、どんな首輪を買ってもらうのかな。

ニックネーム かつぶし at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

直撃ぶちにゃんこ 無事!

にゃんこ共和国中央病院・・・緑色にゃんこビームの直撃を受けたぶちにゃんこは無事でした。一応、病院で検査入院というかたちを取りました。そもそも緑色にゃんこビームには殺傷力はありません。では、どんな効果があるのか?それは「草が食べたくなる」のです。普段さか〜にゃやにゃみれすで食事をしている共和国住民は、どうしても野菜や草をとる機会が少なく、毛玉をはき出す処理をおろそかにしがちです。これをほおっておくと“にゃんフルエンザ”という病気にかかってしまうのです。さて、病室のベッドの上で丸くなっているぶちにゃんこ君。共和国側の手違いということでお詫びに共和国の住民になることができました。着ぐるみ世界では野良にゃんこだったようで、寒空の中ご飯を探し歩いていたようです。こちらでは毎日ご飯には困らないからね、ようこそにゃんこ共和国へ!

にゃんこ共和国より連絡です。新しく仲間入りしたぶちにゃんこ君のお名前を募集しています。良い名前が見つかったらコメントくださいませ。しばらく見つからない場合は、適当につけることにします。
ニックネーム かつぶし at 01:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

びりびりびり〜!ビーム発射!

着ぐるみ世界を監視していると、視線の先に私を見つけたようなのです。着ぐるみを脱いで着ぐるみ世界(当日はこちらの世界も春一番が吹いていました)を散歩していた私にじゃれようと思ったのか、身を乗り出したサスケ君。両手に体重がかかります・・・ポチッ!にゃーんっ、ばりばりばり〜・・・官邸の屋根の上でぐるぐる回っているにゃんこビーム発射装置から緑色のビームが発射されてしまいました。このビーム、着ぐるみ世界まで届いてしまいます。一直線に黒にゃんこの私に向かうビーム。覚悟を決める私。微動だに出来ず目を閉じて1・・・2・・・3・・・あれ?普通ならもう撃たれています、しかし何も変化がありません。きょろきょろと見回してみれば、ビームは強風に流されてしまったようで、近くを歩いていたブチにゃんこに当たってしまっていたのです!さあ、大変です!にゃんこを傷つけた場合は共和国で重い罪に問われます。風で逸れたと言っても聞いてくれません。にゃんこ裁判所は大雑把かつ気分次第で判決を変更してしまいます。私はすぐにねこバス救急車を呼んだのでした。
ニックネーム かつぶし at 23:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

春一番?でも寒いの嫌い。

常春の共和国とはいえ春一番は吹きます。毎年、強風に飛ばされるにゃんこがいるので、にゃんこ警備隊がアミを持って屋根の上で待ちかまえるのが今の時期の風物詩になっています。こんな日はこたつドームで丸くなっていればいいのに、どうしてもにゃんこは遊びたがるんですね、トラにゃんこのサスケ君もそのようで、時間をもてあまして官邸に遊びに来ていました。サスケ君は共和国でも上の地位にいて、官邸の上に設置してある“にゃんこビーム”が撃てる数少ないにゃんこでもあります。にゃんこをいじめるヤツには、ここからビームを発射してこらしめるのです。今日も着ぐるみ世界を監視しながら、にゃんこビーム発射装置のある部屋に入りました。いろんな色のボタンが並んでいます。サスケ君の好きな色はみどり色・・・どうやら草の色が好きなようで。どうしても意味もなく緑色のボタンを触ってしまいます・・・と、その時!
ニックネーム かつぶし at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

かつぶしでした〜

今日はバレンタインデーです。乙女にゃんこ達が愛しい♂にゃんこにプレゼントをする日。事務所にはキム宛のまぐろがてんこ盛り、毎年の事ですね。ため息をつきながらにゃみれすで独り寂しくすごしていました。みぃちゃんからはサンマを貰いましたが、たぶんこれは義理。みぃちゃんもお客さんがいなくてヒマらしく、しばらく二人でおしゃべりをしていたんですが、そんな中「あきにゃんがまぐろを買ったらしいよ・・・」なんて事を聞いてしまいました「・・・そうだよね、あきにゃんも乙女なんだからまぐろを用意するよねぇ・・・。ごちそうさま、また来るよ」もう、今日は外に出ないで部屋に帰ろう(私は官邸の一部屋に居候してます)、フテ寝だフテ寝だぁ。しかし、部屋のドアが開きません。ドアの裏で何かがつっかえているみたいです。しかたなくあきにゃんに手伝ってもらうことにしました。「あきにゃん、ドアが開かないんだけど押すの手伝ってくれない?」あきにゃんは面倒くさそうに言います。「それくらい1人で開けなさいよー、早く開けないとまぐろ悪くなっちゃうよ〜」
・・・なんでまぐろが入ってるって知ってるの?あきにゃん・・・。

ニックネーム かつぶし at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

静かなる前哨戦

ついに今年も来ました。ここ、にゃんこ共和国にも2月14日という日は来ます。街中では♂にゃんこ達が肩で風を切りながら男らしさを誇示しつつ歩いています・・・でも、そこはやっぱりにゃんこ、にゃんこ背は隠せません。にゃんこ共和国では14日、乙女にゃんこから♂にゃんこへ、お魚をプレゼントする、という文化があります。本命にはまぐろ、対抗しゃけ、義理かつぶしなどなど。去年、アイドルのキムには市場中のまぐろが届いたんじゃないか、と大げさなニュースすら飛び交いました。私ことゆきにゃんも明日のために、今日は何も食べてません。2月14日・・・決戦は、明日です!
ニックネーム かつぶし at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

にゃんこ日和

タローとにゃみれすでご飯を食べてます。今日はいつにもましてポカポカした日で、にゃんこ達はこたつドームから飛び出して走り回っています。にゃみれすで働くみぃちゃんは「タロー達も外で遊んでくればいいのに〜」とあきれ顔。そんなみぃちゃんは外で遊びたいらしいんだけど、にゃみれすの仕事もあるため悔しがっています。店内で運動会を始めちゃう仔にゃんこを静かにさせようとてんてこ舞いなのですが、みぃちゃんは世話好きなのか、そんなに困っているようにも見えません。ふと視線を戻せばタローはうとうととして夢の中。外を眺めれば春の空気が街中にあふれています。ながーいあくびを1つ・・・ずっとこんな風景が見ていたいな・・・Zzzz

ニックネーム かつぶし at 20:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

亡命? 禁じられた恋

あきにゃんです。官邸に連絡が入りました。わんこの姿をみて、街の人が怯えてると通報がありました。
 え?わんこが??どうやって??そりゃ、わんこ共和国は隣の国ではあるけど、島国なのでどうやって海を?う〜ん・・ 
 そうこうしてると、官邸にブチ猫の女の子と、わんこの男の子が息を切らして現れました。まずは話を聞くことにし、客間<まぐろ>へ女の子とわんこを通しました。彼女等は特濃ミルクを一気に飲み干すと、女の子は話しだしました。
 女の子とわんこは女の子が真珠ほしさに海にボートで出たところ、おぼれかかり、たまたま海釣りをしていたわんこが彼女を助け、それがきっかけで二人は恋に落ちたそうです。たまたま女の子とわんこは着ぐるみにゃんことわんこでした。お互いは着ぐるみ世界でデートを重ね惹かれあい、そして、結婚を約束しました。けど、着ぐるみを脱げば犬と猫。種族が違います。時間がたてばお互い着ぐるみが消滅して共和国の住人になれる。そうすれば、着ぐるみ世界の記憶はなくなる。そうなれば別々に暮らすことになる。それはイヤだ。だから、わんこがにゃんこ共和国に亡命すれば、子供こそ作れなくても、女の子とわんこはいずれは一緒ににゃんこ共和国で暮らせる。どうか、彼の亡命を許してください。
 が、内容でした。また、難しい問題が勃発しました。あきは自分だけの判断ではどうすることもできず、また今まで亡命を受け入れた記録も共和国にはありません。しかたなく、ダリア王女へ相談を持ち掛けました。 
 王女は種族の違うわんこを受け入れるのは困難。おそらく、わんこ共和国もぶちの女の子を受け入れないでしょう。彼女等の取る道は一つ。お互いの共和国を追放され、着ぐるみ世界で結ばれるしかありません。本当は共和国を追放されれば、着ぐるみも没収され、着ぐるみ世界での猫と犬になるしかありません。着ぐるみを没収しないで、着ぐるみ世界で暮らす。それが出来たとしても、共和国の記憶は消滅されます。
 女の子とわんこにそれを伝えました。着ぐるみを没収されないということはずっと一緒に着ぐるみ世界で暮らせる。でも記憶はなくなってしまう。
 女の子は泣き崩れました。あきはそんな姿の女の子をみて、女の子とわんこの前に二つのネックレスを差し出しました。
 この真珠はにゃんこ共和国に伝わる伝説の薄いピンク色の真珠。話は聞いたことあるよね?あなたが欲しがっていた真珠はこれじゃないかしら?願いがかなう真珠です。あの時と今では願いが違うかもしれないけど。この真珠が二人を必ず引き合わせてくれるはず。忘れないで、いつもかならずこれを身につけていて。そしたら、広い着ぐるみ世界でも二人は必ず出会い、そして愛し合うから。あきとお互いの愛を信じて。と、女の子とわんこの首にネックレスをかけました。
 そして女の子とわんこは各共和国の追放手続きをすませ、そして着ぐるみ世界へ旅立ちました。
☆女の子とわんこへ・・必ず出会って、そして幸せになってください☆

ニックネーム かつぶし at 17:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

寅吉親方現る

あきにゃんです。朝から官邸の前で大騒ぎです。こたつ布団から出てみれば、玄関に寅吉親方とその師弟が勢ぞろい。全部で20猫くらいいます。どいつも、こいつも人相が悪いです。一応共和国でやくざを営んでいる集団です。総理大臣と話をしたいと、集まっていました。親方を客間<かつぶし>にお通しして話を聞いてみると・・親方は、共和国ではもうやくざの活躍場はない。わしは着ぐるみ世界へとやらに行ってみたいんじゃ。そこで一花咲かせたい。寅吉組をもっと大きくしたいんじゃ・・ あきは考え直すよう説得しました。それは共和国を追放されると言うことですよ。共和国を追放されると言うことは共和国での記憶が無くなるということです。いいのですか?着ぐるみ世界はここよりとっても厳しいです。猫だけの世界じゃないのですよ。と、それでもかまわない。師弟との絆は深い。兄弟のかつぶしを交わした。記憶がなくなったって会えば一目でわかるものさ。そういうもんなんだよ。と・・ あきはしょうがなくダリア王女に相談を持ちかけました。ダリア王女は共和国を作った王女です。彼女が着ぐるみ世界と共和国をつなぐ出入り口を作りました。王女は悩んだ末、 生粋の共和国の民達を着ぐるみ世界へ送り込むのは気が進みません。けれども本猫達の気持ちが揺るがないのなら・・しかたありません。着ぐるみ世界での彼等全員の行き場を見つけてみましょうと。 そしてその日から3日後。寅吉一味の気持ちを再確認し、変わりがないのを確認して王女がさがした彼等を引き受けてくれる舐め猫会社。<やくざバージョン>で売り出すというので、そこへ送り出しました。あきは彼らがそこで幸せに暮らせることを祈ります。 着ぐるみ世界とは
ニックネーム かつぶし at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

猫まっしぐら!

あきにゃんです。猫まっしぐら「フリチキン」が本日オープンです。フリチキンとは、チキンを扱うファーストフードです。今日はオープニングセールで<半額>ということで、あきは妹弟のメロンにゃんこ隊を連れて視察です。なが〜い行列を並んでいます。食べ物に執着のある妹弟はじっと並んで順番を待ちます。やっと番が回ってきました。レジで注文です。4猫であれ、これ、それ・・と同時に注文をしてレジのお姉さんを困らせてます。1猫づつ注文をさせて合計16猫前。(つまりは1猫4猫前食べることになります。食欲旺盛だよ・・)さらに5猫前を頼んでお持ち帰りです。チキンのフライも頼んだ。ササミサラダも頼んだ。特濃ミルクも頼んだ。さて、みんな、分担して持って。にゃんこ公園で食べようね。ゆきにゃんも、みぃちゃんも待ってるはずだよ。

お腹がすいた♪お腹がすいた♪にゃんぱらりんの練習に、にゃんこ小学校に行ってきました。ちょっと丸っこい仔にゃんこ君が友達に励まされながら、にゃんぱらりんが出来るようにがんばってました。ああいう場面を見ちゃうと、私もがんばらないわけにいかないよね、コツは目線と両手の振り上げ方なんだそうで・・・。何回も失敗しながら、こぶを作りながら、夕日が沈む頃にやっとできたんだよ。仔にゃんこ君達、ありがとう!
ニックネーム かつぶし at 22:57| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする